消費者3万人の豊富な調査結果データを
10年以上蓄積している
データベースサービス

データベースサービスイメージ

多様な視点から調査を行い、
蓄積されたデータから
ターゲットユーザーの属性を分析

ブランドデータバンクでは、年2回、全国3万人の消費者(マクロミルモニタ)に対し調査を行い、その結果データを10年以上蓄積しています。データベースサービスは、その豊富な結果データを、「消費者が何を好み、どのようなライフスタイルなのか」を把握するためのデータとしてご提供しています。

約200項目の嗜好/所有ブランドデータや属性、嗜好性・価値観などのサイコグラフィックデータを活用し、ターゲットユーザーの人となりを類推。
プロモーション戦略やマーケティング戦略などのペルソナ設計、仮説立て等にご活用ください。

ベーシックプラン

ベーシックプランでご利用いただける
7つの機能をニーズに沿ってご紹介いたします。

7つの機能紹介

STEP.1 基本編

イメージアイコン特徴を見たいグループを条件登録したい

カスタム条件

性別や居住地域などの属性データと、所有ブランドや好きなメーカーなどのデータを組み合わせ、特定のグループを作成し、対象条件を保存することができます。

▼ 条件作成例:渋谷でよく遊ぶ10代~20代女性

条件作成例:渋谷でよく遊ぶ10代~20代女性

イメージアイコンブランドAとブランドBの属性データを比較したい

ブランドユーザーポジショニング

任意のブランドを選択した複数のグループ間のメディアの接触状況や価値観、性別や年齢、世帯収入などの比較結果をグラフで表示し、相対比較をすることができます。

▼ 比較例:恵比寿でよく遊ぶ人 / 池袋でよく遊ぶ人

比較例:恵比寿でよく遊ぶ人 / 池袋でよく遊ぶ人

イメージアイコン〇〇〇グループのジャンル別のランキングが見たい

マーケットランキング

属性データを元に条件を設定したグループにおける、所有ブランドや好きなメーカーなどの支持率をランキング形式で閲覧・出力することができます。

▼ 例:10代~20代女性の <住みたい街(駅別)> ランキング

例:10代~20代女性の <住みたい街(駅別)> ランキング

STEP.2 応用編

イメージアイコン条件登録したグループの属性データが見たい

デモグラフィックビュー

カスタム条件で事前に登録したグループの基本属性データを閲覧・出力することができます。

▼ 例:定額制音楽配信サービス利用者の属性データ

例:定額制音楽配信サービス利用者の属性データ

イメージアイコン接触しているメディアや価値観を把握したい

メディア・価値観データ

新聞・雑誌・テレビ・インターネットなど、様々なメディアにおいて、特定のグループと相性のよいメディアを把握することができます。 さらに、より多方面からターゲット像を明らかにするために、消費 / パーソナリティ / 購買行動 / 生き方の価値観も聴取しています。 これらの価値観データと所有・嗜好データなどを組み合わせることで、ターゲットの人となりを明らかにしていきます。

▼ 例:男性全体、男性20代、男性30代のメディア・価値観データ


■ メディア

例:定額制音楽配信サービス利用者の属性データ_1

■ 価値観

例:定額制音楽配信サービス利用者の属性データ_2

※メディア・価値観データについてはベーシックプランご契約社様のみご利用いただけます。

イメージアイコン条件登録したグループと親和性の高いブランドを知りたい

コンペアー

カスタム条件で事前に登録した2つのグループを分析対象 / 比較対象として設定し、分析対象と比較対象の所有ブランドの違いや、分析対象におけるモノ選びの特徴などを閲覧・出力することができます。
分析対象と⽐較対象それぞれのグループの割合を⽐較することで、対象のグループとブランドとの相関性を把握することが可能になります。

▼ 例:男性20代 / 男性全体のよく遊びに行く街(駅別)

例:男性20代 / 男性全体のよく遊びに行く街(駅別)

イメージアイコン条件登録したグループ×各項目のデータを一括出力したい

集計出力

表頭にカスタム条件に登録されているグループ、表側に属性データやブランドデータなどを設定し、複数軸のデータをcsv形式で一括出力することができます。

▼ 例:女性全体、女性10代、女性20代のデモグラフィック・フェイスデータを出力

例:男性20代 / 男性全体のよく遊びに行く街(駅別)_1 例:男性20代 / 男性全体のよく遊びに行く街(駅別)_2

オプションメニュー

ターゲット像をより深く読み解くためのオプションメニューもご用意しています。

イメージアイコンターゲットを商品選択セグメント別に分類したい

エモーショナルプログラム

ブランドデータバンク独自のマーケティングメソッドであるエモーショナル・プログラム(EP)と3万人の豊富なデータを組み合わせることにより、ターゲットの「嗜好性」「消費に対する考え方」「広告などのメディアに対する接し方」などの情報を得ることができます。

▼ 例:女性20代のエモーショナル・プログラム判定データ

例:20代女性のエモーショナル・プログラム判定データ
エモーショナルプログラム(EP)についての詳細はこちら >

イメージアイコンメディアへの接触時間を把握したい

メディアタイムライン

特定のグループが1日のどの時間帯に新聞・雑誌・テレビ・インターネットなどのメディアへ接触しているか、特定グループとの相関性を視覚的に把握できます。

▼ 例:10代/20代 男女別 平日のインターネット接触時間

例:10代/20代 男女別 平日のインターネット接触時間

イメージアイコンターゲットと相関性の強いブランドを視覚的に見たい

ブランドマップ

コンペアーの比較倍率をマップとして視覚化することで、ターゲットとの相関性を分かりやすく明確化します。
ターゲット層とブランド群、ブランド同士の関係性を把握できます。

▼ 例:渋谷でよく遊ぶ10代~20代女性のブランドマップ【好きなファッションブランド】

例:渋谷でよく遊ぶ10代~20代女性のブランドマップ【好きなファッションブランド】
データベースサービス 7日間無料トライアル
サービスに関するお問い合わせはこちら

料金プラン

月額利用料

ベーシックプラン ライトプラン
10アカウント 100,000 50,000
15アカウント 125,000 75,000
20アカウント 150,000 100,000

※契約時のみ、1法人あたり200,000円の初回導入費が発生します。

ベーシックとライトの違いを確認する

ベーシック
プラン
ライト
プラン
基本機能
-カスタム条件
-集計出力
-コンペアー
-デモグラフィックビュー
-ブランドユーザーポジショニング
-マーケットランキング
メディア・価値観データ
イメージアイコン

オプション利用料(月額)

ブランドマップ 30,000
メディアタイムライン 30,000
エモーショナルプログラム(EP) 50,000

データベースサービスに関するご不明点につきましては、お問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。

ご利用環境

ブランドデータバンクをご利用頂くためには、以下の環境が必要です。

■OS
Windows:10/8.1/8/7
Mac:High Sierra(10.13) / Sierra(10.12) / El Capitan(10.11)
■ブラウザ
Windows:10/8.1/8/7
IE:11.0、Edge、Chrome、Firefox:最新版を推奨、Safari:Mac OSにおける最新版を推奨

※上記の環境以外でも動作する場合がございますが、サポート対象外になります。
※スマートフォン・タブレットデバイスでは、一部動作しない箇所がございます。

サービスに関するお問い合わせ

データベースの導入検討、プロファイルのお見積りなどお気軽にお問い合わせください。
お客様専任の担当者よりご連絡いたします。

tel: 03-6716-0715

【電話受付時間】平日10時~19時